FC2ブログ

決 意 - その後

その後、白毛がピンと立っても観察なしに抜くことはしていません!

でも、先日ふしぎな抜け毛が…。

たまたま抜けた髪の毛1本、見ると先っぽ4センチくらいは白毛、中間2センチくらい黒毛、根元2センチは白毛。

一度は黒毛になったけど、また白毛に戻ったってことかなぁ~!

決 意

朝、髪をとかしてたら、オバQみたいに白毛がぴん!

1本抜いたら、根元は白くなかった!

老化が退化してる髪だった!

抜かなきゃよかったけど、抜かなきゃ分からなかった。

でも、これで、おなじことを4回繰り返した。

次に、白毛がオバQみたいにぴん!と立ったら、抜かずに注意深く観察するのだー。

英 会 話 - 5

わからない単語の意味はもちろん調べるけど、知ってる単語の発音もマメに確認しながら練習してたら、映画の英語が前より聞き取れるようになってる!うれしー!うれしいことがあると、やる気がさらにアップします~!

青い実 

小学校1年生の秋の遠足は鉱山の精錬所跡で、そこで初めて野ブドウの実を見たとき、こんな素敵なものがこの世界に存在するのか!と衝撃を受けました。群青、青紫、赤紫、クリームとグレーの斑、ターコイズ、薄緑、セルリアンブルー、そして白。見たことのない色合いの実が一房に集まっているなんて、ほんとうに……びっくり。

ところで、1年生といえば「あいうえおのうた」。
私の時代にはたしか「あひるのあかちゃん あいうえお…」でしたが、
じぶんが教師になったときは「あかいみ あおいみ あいうえお…」
というのもありました。

さらに、教師時代に出会った合唱曲「ひろい世界へ」の歌詞に、
「ぼくら 青い実 ぼくら 赤い火…」という一節があります。
卒業式に、何度も歌った思い出の曲です。大好きです。

さて、話は変わって、ユーフォーガーデン。
「あおい実」といえばまだ熟していない緑色の実を指すことが多いと思いますが、
熟したとき正に「青い実」になる実もあります。ふだんは「りゅうのひげとかいうやつ」とよんでいるのですが、ここに書くにあたり、確認してみました。

Wikiによると学名はOphiopogon japonicus
植物界 被子植物 単子葉類 キジカクシ目 キジカクシ科 スズラン亜科 ジャノヒゲ属 
種:ジャノヒゲ(蛇の髭)
別名:リュウノヒゲ(竜の髯)、ネコダマ(猫玉)
だそうです。

群青と藍色のグラデーションがとても綺麗です。こんな色の実があるなんて知らなかった!と、よく言われます。神秘的な色です。深緑の葉の下にヒッソリ隠れています。

写真に撮る際に、紅紫檀かスズランの赤い実と対比させようかと思いましたが、冬の間にすっかり無くなっていて、残念。

ゆいいつ残ってる「白山吹」の黒い実と共に記念写真!
白山吹も「白いブラックサンダー」的におもしろいですね。
粘土細工で動物を作るとき、目のパーツにします。

手前が熟して青くなるジャノヒゲの実。奥が黒い白山吹の実。
20200320_104641-COLLAGE.jpg
ジャノヒゲは、ベンチ周りと、春になったらカフェテーブルを置くスペースの周りに植えてあります。

新しいお仕事 - その5

右腕と左腕の「新しいお仕事」とは?…絶妙なコンビネーションの再構築は足かけ2年。そして「ほぼ万歳ができるようになった」と喜んでいた前回記事からなんと、9ヶ月も経っているとは!

やっと、右肩のインピンジメントから回復しました!

今では「万歳三唱」が遜色ない。右腕左腕のスピードも同じに見えるはず。

ヨガの「英雄」とか「三角」とかも、またできるようになりました~うれしいです。



新しい仕事 - その4

右腕と左腕のコンビネーションのお話。前回記事から9ヶ月以上経っております。

例年になく雪の多かった冬の間は連日の雪かきでしっかりリハビリ致しました!!

日常生活で左手が器用になり、その間に右肩が癒されました。

おかげさまで、今では「ほぼ万歳」ができるようになり、腕立て伏せもできますよー!

庭のレンガ径では右手に剪定用、左手に芝生刈り用の鋏を持って交互に草刈り…まるでカニみたいですが、片方に負担がかかりすぎず、手首もウデも指も楽ちんなのです!


いいゆめ - 2

けさは、ひいおばあちゃんの夢でした。父の母のおかあさん。


斯く斯く云々、夫に話したら


「ほんとにいい夢だね-」



いいゆめ

けさ、ゆめをみました。父方の祖父母の夢。


おじいちゃんは笑って、両手で私の手をつつみこむように握手していました。

ちょっと後ろで、おばあちゃんは背すじをぴんとして、ほほえんでいました。


目覚めたら、からだのなかに温泉を掘りあてたような感かくが…。



続 続 zoku・新しい仕事

前回の記事から3週間。

右腕がしっかり振れるようになり、走れるようになりました!


左腕はもちろんですが、とにかく足たちがよろこんでいます。

右足「まさか、また走れる日がくるなんて!」

左足「さんぽとは違うよね!」


心臓も「ばくばく」とよろこびの声を体中に運んでいました。



続 続・新しい仕事

前回から二ヶ月が経ちました。


パソコンのマウスは左手に定着しています。お箸は右手。剪定ばさみは左手。

草刈り鎌を右手にもったら、草むしりは左手。

ひもを結ぶのは両手。歯ブラシは左右どちらでもOKになってます。


左手は文字や絵をかくのが楽しく、右腕はストレッチが楽しいです。


左手がやってみたいことは、水彩の絵筆をもつこと。

右手が目標にしているのは、「ばんざい」をかっこよくすること!

…それぞれの夢は、いつ叶うのでしょうか。

ようこそ
番 台

ささきゆうこ

Author:ささきゆうこ

温泉メニュー
ホームページ